お一人さま温泉旅

マイナスイオンと湯の協奏曲。/堀田温泉「夢幻の里 春夏秋冬」 – お一人さま温泉旅

マイナスイオンと湯の協奏曲。/堀田温泉「夢幻の里 春夏秋冬」

「お宿だったら教えないんだけどね〜☆」と、冗談まじりに、明礬温泉岡本屋の女将さんが案内してくれた立ち寄り湯。ハードルあげて大丈夫?と思いながら、扉をあけたその向こうは…ファンタジーでした。

2017年09月09日
大分県(四国/九州)

メイン温泉写真

今回の旅先

別府温泉宿の女将が、嫉妬するほど。「夢幻の里 春夏秋冬」。

私の好きな温泉宿のひとつ、別府明礬温泉「岡本屋」。その女将さんが、「すごくいい立ち寄り湯があるから!」と連れていってくださいました。お湯もさることながら、圧巻のロケーション温泉があるんだとか。

夢幻の里春夏秋冬

緑が覆い被さる道をすすむと、ロッジ風のきれいな建物が一軒、見えてきます。それが今回の目的地、「夢幻の里 春夏秋冬」さんです。

夢幻の里春夏秋冬

夢幻の里春夏秋冬

中に入ると、サインが並んだ受付と広々としたロビー。オーナーの娘さんが出迎えてくださいました。朗らかで闊達な雰囲気の女性で、話ぶりから、「夢幻の里 春夏秋冬」の温泉を心から愛し、そのよさに自信を持っていることが伝わってきます。これは楽しみ☆

夢幻の里春夏秋冬

夢幻の春夏秋冬

温泉の紹介

白濁硫黄泉とマイナスイオンの感動コラボ!最高の滝見露天。

「夢幻の里 春夏秋冬」の温泉はすべて露天風呂、そして4つもの貸切露天風呂があります。建物から階段をひとつ降りると…

夢幻の里春夏秋冬

敷地には、溢れ帰るような緑と、キラキラ太陽の光を反射する川が流れています。

夢幻の里春夏秋冬

夢幻の里春夏秋冬

合間合間に、自慢の露天風呂が点在する様は、まさに温泉の里のようです。

夢幻の里春夏秋冬

夢幻の里春夏秋冬

娘さんがひとつひとつ回って紹介してくださったのですが、貸切露天の扉を開ける度に、「これはまだ序の口ですよ」と、どんどん先を急がれます。

夢幻の里春夏秋冬

夢幻の里春夏秋冬

ええ、この美しい白濁湯、もっと見たい、触りたい、浸かりたい〜という私の気持ちを後ろに…(苦笑。

夢幻の里春夏秋冬

夢幻の里春夏秋冬

奥へ奥へと突き進んでいかれる娘さん。

夢幻の里春夏秋冬

「はい、ここが一番人気です。ごゆっくり〜☆」と、案内してくださった露天風呂は最奥の「滝の湯」です。

夢幻の里春夏秋冬

脱衣所からチラチラ見える滝に、ドキドキが高まります。ちょっと待って、このロケーション、今までにない!?服を脱ぐのがもどかしい!

夢幻の里春夏秋冬

夢幻の里春夏秋冬

「ヤバっ!ヤバヤバっ!」と一人なのに、声がだだ漏れてしまいました!!(笑。でも、この景色を目にした人は、絶対に感動してしますはず!

夢幻の里春夏秋冬

白濁した単純硫黄泉の湯船のすぐ後ろは、絶えず落ちていく圧巻の滝。その距離は、湯に浸かると、しぶきを顔に感じるほどです。湯船の下は、サラサラと川が流れています。

夢幻の里春夏秋冬

かけ湯をし、湯に浸かる。熱いかな?と思ったけれど、ずっと浸かっていると、ほんのり額に汗をかいてくる心地よい湯温。

夢幻の里春夏秋冬

湯船のすみには、白濁の温泉成分がこってりと☆温泉好きにはたまらん濃さです。この湯の花がたっぷりと溶けこんでいるんですね。

夢幻の里春夏秋冬

貸切なので、もちろんずーっと一人。滝の音しか聞こえない静けさに、心が休まります。ロケーションに上がったテンションも、いつの間にかリラックスモード。

夢幻の里春夏秋冬

さすが、別府宿の女将がおすすめしてくださっただけありました。心底、脱帽の温泉です☆

夢幻の里春夏秋冬

夢幻の里春夏秋冬

注目グルメ

旧満州から伝わった郷土料理。みゆき食堂「別府冷麺」。

え、別府で冷麺?と思われるかもしれませんが、じつは名物郷土料理のひとつ。昔、中国から引き上げた料理人がだしたのが始まりとも言われています。今回いただいたのは、別府大学にあるみゆき食堂の「別府冷麺」です。

夢幻の里春夏秋冬

和風出しのスープルに、ツルツルしこしこ麺。氷もぷかぷか浮かんでいます。温泉で火照った体をクールダウンできるように、みゆき食堂では、秋でも冬でも別府冷麺が食べられますよ☆

夢幻の里春夏秋冬

まとめ

感動ロケーションを一人占め!貸切1時間のリラックスタイム☆

地元の方が、ましてや別府湯宿の女将が推奨する立ち寄り湯ですから、間違いありません!圧巻の滝と美しい白濁の温泉を、堪能してほしいと思います。最近、一人の時間が足りないな〜疲れたな〜と感じている方こそ、ぜひ。夢のような1時間を☆

宿泊料金・アクセス方法

都心から約3時間。飛行機とバスとタクシーで。

【堀田温泉「夢幻の里 春夏秋冬」(立ち寄り湯)】

●営業時間10時〜20時

※18時以降の入浴は事前予約が必要

※冬12月〜3月は18時まで

●料金 大浴場 大人700円 子供300円

蛍の湯 2500円

月の湯 2800円

滝の湯 3000円

●住所 大分県別府市堀田6組

●電話番号 0977-25-1126

 

【飛行機・電車・バスアクセス】

①東京→(飛行機約1時間45分)→②大分空港→(大分交通バス約50分)→③別府駅→(タクシー約15分)→④堀田温泉「夢幻の里 春夏秋冬」

関連記事

関連記事写真

マイナスイオンと湯の協奏曲。/堀田温泉「夢幻の里 春夏秋冬」

関連記事写真

ミルキーブルーの楽園。/明礬温泉「岡本屋」

関連記事写真

尋常じゃない泡づき。/七里田温泉「下湯(ラムネの湯)」

関連記事写真

しょっぱすぎる美人湯。/佐伯の海水風呂「塩湯」