お一人さま温泉旅

風の谷の湯。/十谷上湯温泉「源氏の湯」 – お一人さま温泉旅

風の谷の湯。/十谷上湯温泉「源氏の湯」

真っ裸で、森林浴がしたくなって。一人でコトコト電車とバスにゆられ、渓谷の秘湯に行ってきました。滝と吊り橋が特徴の、安らぎの湯宿です☆

2016年05月19日
山梨県(関東/中部)

メイン温泉写真

今回の旅先

渓谷美。滝。マイナスイオン。「十谷上湯温泉」。

大柳川渓谷に、深く切りこんだ谷間にある閑静な秘境です。5月、訪れるにはいい季節。やわらかな風に新緑がキラキラゆれて、うっとりします☆

そんな渓谷の最奥、大柳川沿いの赤い屋根の建物が、本日のお宿です。

本日のお宿

田舎に帰ってきたような安らぎの宿。「源氏の湯」。

宿の名前の由来は、十谷に城を構えていた甲斐源氏の祖先にあるそうです。木造の暖かみのある建物で、田舎のおばあちゃんちに帰ってきたような雰囲気です。

土日でも空いていれば、一人で宿泊可能。風が吹きこむ渓流沿いの気持ちいいお部屋に、泊まらせてくれます。うれしい限り!

清潔感あるお部屋で、女性一人でも、まったく抵抗感はありません。むしろ、くつろいじゃいますよ☆

温泉の紹介

全身で風を感じながら、混浴露天で森林浴。

吊り橋を渡って、宿自慢の「渓流野天風呂」「かじかの大岩風呂」へ。混浴なので、一人誰よりも早くついて、一番風呂を狙いました(笑。

簡素な脱衣所を抜けると、風の谷に隠された秘湯がお目見えします!

清らかな空気をいただきながら、そのすぐ側にある滝の音を聞きながら、真っ裸で森林浴が楽しめる。清々しい露天風呂です!

オススメの入浴法は、31度の源泉と加温の交互浴。まず、「かじかの大岩風呂」に注ぎこまれる、31度の源泉にじっくり浸かります。

全身を沈めると鳥肌がたつほどの温度ですが、そこは我慢。舐めると、少しの塩っ気と強い苦み(飲泉は、胃腸や便秘に効果的だそうです)。

30秒たったら、「渓流野天風呂」へ!ぬく〜い湯に浸かる瞬間、毛穴が、神経が、ほにゃ〜っとゆるんで見事に脱力。病みつきになる感覚です。

湯浴み着を貸してくれますが、女性タイムもしっかり設けられていますので、ぜひ素っ裸で、温泉の気持ちよさを体感してほしいです。

内湯は二つあり、こちらも、源泉と加温を交互に楽しめるように設計されています。「ぶんぶく風呂」はニ槽で、「ながめ風呂」はなんと三槽で!

露天も内湯も、源泉への敬意が感じられます。さすが、秘湯ファンの間でも有名な奈良田温泉「白根館」の息子さんご夫婦が、湯守をしているだけのことはありますね。

お宿ごはん

お肉がないのに大満足!山の幸でおもてなし。

山菜や手作りこんにゃく、花びらダケの刺身にそばがきなど。体にやさしそうな食材から上手に出汁をとって、丁寧に味付けして、とっても美味しかったです☆

とくに地元米を炊いたご飯が、粘り気があって、もちもちしていて…おかわり必須です(笑。

満腹になったら、もう一度、温泉に浸かって…あとは布団で寝るだけですね☆

注目グルメ

特性スパイスが効く!さらさら「園林カレー」

久遠寺の門前町にある、マスターがインドから買い付けたスパイスで作る、オリジナルのカレーが楽しめるお店です。独特な辛さがクセになります。

食後は、カフェオレ。丁寧に豆を引いてくれていたので、味わい深く、美味しくいただきました☆

観光ポイント

山梨のパワースポット。「見延山 久遠寺」

日蓮宗の総本山として、全国からお参りに人が集まります。まず驚いたのが三門をくぐった後の階段。とにかく急すぎて、正直、怖かったです…。

登りきると、老杉の広大な森の中に、たくさんの建築物が立ち並びます。本堂、祖師堂、五重塔…その一つ一つが文化財です。

奥の院へは、ロープウェイで約7分。約2時間半のハイキングコースもありますよ。

私が行った時は、濃霧でした(苦笑。晴れていれば、展望台から富士山などの絶景が見晴らせるそうです。

こちらは、日蓮聖人が晩年、読経や門弟への教育を行った御草庵跡です。厳かで、ひんやりとした空気が流れていて、身が引き締まる思いがします。

半日かけても回りきらないほど、山一つを寺院にしている、壮大な宗教舞台でした。

まとめ

山、川、滝、緑の力で、一人ご静養の温泉旅。

マイナスイオンたっぷりの谷底で英気を養い、パワースポットで身を清める。一人散策しながら、ありがたい気持ちになりました。きっと秋も、紅葉で素敵な雰囲気だと思います☆

宿泊料金・アクセス方法

1泊2食、1万5千円/都心から約2時間半

十谷上湯温泉/源氏の湯

●住所 山梨県南巨摩郡富士川町十谷4249

●電話 0120ー27ー0224(予約専用)

 

【電車アクセス】

①東京→新宿(特急あずさ)→②甲府→(身延線)→③鰍沢口→(バス30分:出発①09:05 ②12:40 ③16:35/タクシー20分:約4000円)→源氏の湯

関連記事

関連記事写真

ショートトリップで、絶景露天!/今井浜温泉「舟戸の番屋」

関連記事写真

温泉読書の宿。/田沢温泉「ますや旅館」

関連記事写真

息が止まるほど、激熱。/湯河原温泉「ままねの湯」。

関連記事写真

その雪見露天、圧巻。/新穂高温泉「槍見館」